久しぶりに市政報告会   2014年3月10日

 

 3月8日(土)午前10時から、大津神社横の北宮中部公民館をお借りして、市政報告と平和学習会を開催しました。 (さらに…)

ささいニュースNo30を発行しました。   2014年2月4日

 昨年12月議会に、子どもの医療費助成が今年7月から小学校3年生まで引き上げられたこと。また、国保料についても年間1世帯5千円の引き下げが実現されることになりました。
 いずれも昨年1万筆を越える署名にご協力頂いた市民のみなさんの強い要求が、議会を動かし市政に反映できたのだと思います。

(さらに…)

市民の力が議会・市政を動かす!   2014年1月30日

 6月議会で「国保料の引き下げを求める請願」「子ども医療費助成の年齢引き上げを求める請願」がおれぞれ1万筆を超える署名とともに届けられ、みなさんの願いが前進しました。 (さらに…)

議会報告No.96   2013年12月20日

議会報告No.95   2013年12月6日

12月市議会日程   2013年11月29日

11/28(木) 議会運営委員会

12/3(火) 本会議 (議案審議)

12/11(水) 本会議 (一般質問)

12/12(木) 本会議 (一般質問)

12/16(月) 委員会 (総務)

12/18(水) 委員会 (民生)

12/19(木) 委員会 (建設)

12/25(水) 本会議 (委員長報告など)

議会報告No.93   2013年11月21日

はびきの民報2050 市民の命と財産を守る消防活動/こんな介護保険なら保険料詐欺だ   2013年11月17日

市民の命と財産を守る消防活動!

柏羽藤消防組合議会が開かれる

 11月11日、柏原・羽曳野・藤井寺3市の消防組合議会が行われ、平成24年度の決算などが審議され、日本共産党からは、若林信一市会議員が出席しました。 (さらに…)

改選後の議会で副議長に就任しました。   2013年10月31日

 遅ればせですが、改選後の10月2日、指名推薦(前議員の推薦を受けて)で、副議長に選出されました。 (さらに…)


羽曳野市のご紹介。   2013年9月4日

 羽曳野市は1959年1月15日に市制を施行しました。この年の人口は35,000人余でしたが、2013年7月末現在、116,285人となっています。

 羽曳野市は大阪府の東南部に位置し、東は二上山系を経て奈良県の香芝市に接し、西は松原市と堺市、南は富田林市と太子町、北は藤井寺市と柏原市にそれぞれ隣接しています。広さは東西8.4km、南北6.2km、面積26.44平方kmで、大阪府の1.46%を占めています。金剛、生駒山系の山なみや、石川の清流など豊かな緑と水に恵まれた街、羽曳野です。

 羽曳野市には、巨大な前方後円墳などが集中して作られた地域があり、これを古市古墳群とよんでいます。この地域を世界遺産にという運動もおこなわれています。また、長尾街道や東高野街道や竹内街道の3街道があり、その周辺は歴史の宝庫となっています。

 また、羽曳野市の主な特産品は、河内ぶどう(デラウェア種)やいちじくで、ワイン、いちじくジャムなどが生産されています。また、食肉産業も盛んで馬肉を天日干し・燻製にしたさいぼしも有名です。

 また、羽曳野市出身の有名人にはテキサス・レンジャースで活躍しているダルビッシュ有選手やミュージシャンでシャ乱Qのまことさんなどがいます。

 ただいま、羽曳野市では市会議員選挙がおこなわれています。定数18人に対して21人が立候補。日本共産党からはひろせ公代、ささい喜世子、嶋田たかし、若林信一の4人が立候補しております。ぜひご支援よろしくお願いします。