市議会報告No.137   2015年12月20日

羽曳野12月議会 みなさんの願い実現に全力
—日本共産党議員団の一般質問—

 

(さらに…)

議会報告No.135   2015年10月18日

議会報告No.134   2015年10月4日

羽曳野市9月議会
市民の願い聴き、くらし応援、教育・福祉の充実を!

  (さらに…)

議会報告 No.129   2015年7月1日

平成27年度 羽曳野市6月議会終わる

今年10月子ども医療費助成 通院も 小学校卒業まで延長に!

来年4月より 子ども医療費助成中学校卒業まで・妊婦検診助成11万6840円に拡充 市長が表明

(さらに…)

議会報告No.121   2015年2月15日

介護保険料の抑制、利用しやすい施設に!
介護保険推進協議会開かれる 

 2月6日(金)午後1時半から、介護保険推進協議会が開かれました。
 1月26日に、羽曳野市パブリックコメントが締め切られ、羽曳野社会保障推進協議会から61通、その他合計84通のコメントが寄せられました。
(さらに…)

はびきの民報No.2055 2014年自治体キャラバン 社会保障の充実求め市と懇談   2014年9月14日

 毎年行われている大阪社会保障推進協議会(社保協)主催の自治体キャラバンが、8月27日(水)午後2時から、市役所職員会館A棟で大阪社保協の寺内事務局長、羽曳野社保協加盟団体のみなさんと、市担当課の職員の方々とで行われました。 (さらに…)

今年も恒例、社保協の自治体キャラバンが行われました   2014年9月1日

 毎年行っている自治体キャラバンが8月27日午後2時から、羽曳野市で行われました。この時期に大阪社会保障協議会が、大阪府府下の各自治体を回り、その自治体の社保協とともに自治体職員の方々と懇談をするものです。 (さらに…)

ささいニュースNo30を発行しました。   2014年2月4日

 昨年12月議会に、子どもの医療費助成が今年7月から小学校3年生まで引き上げられたこと。また、国保料についても年間1世帯5千円の引き下げが実現されることになりました。
 いずれも昨年1万筆を越える署名にご協力頂いた市民のみなさんの強い要求が、議会を動かし市政に反映できたのだと思います。

(さらに…)

はびきの民報2050 市民の命と財産を守る消防活動/こんな介護保険なら保険料詐欺だ   2013年11月17日

市民の命と財産を守る消防活動!

柏羽藤消防組合議会が開かれる

 11月11日、柏原・羽曳野・藤井寺3市の消防組合議会が行われ、平成24年度の決算などが審議され、日本共産党からは、若林信一市会議員が出席しました。 (さらに…)

風しんが流行っています。   2013年5月23日

緊急対策として、羽曳野市が平成25年6月1日より予防接種費用を助成することになりました。 詳しくは
羽曳野市ホームページ 風しんが流行っています。 でご確認ください。